FXで上位3割に入るのは超簡単!!プロスペクト理論とは?!

FXで上位3割に入るのは超簡単

FXが難しいとか無理ゲーとか言われる部分は
トレードを始めて1年以内に資金を全て失う人が
7割以上と言われるところがポイントとなります。

ただ、これからお伝えする事を知るだけで上位3割に入る事が出来ます。
知るだけで上位3割に入る事が出来るくらいFXは単純明快なのです。

プロスペクト理論ってご存じですか?
また難しいカタカナが並んでいると思われるかもしれませんが
すごく簡単に解説していくので安心してください。
それでは早速本題に入っていきます。

FXで上位3割に入るのは超簡単!!

FX チャート

プロスペクト理論を解説!プロスペクト理論を超簡単に説明すると
『人間は損を中々確定できない生き物であり、利益は早く確定したい生き物』
という事なのです。

このプロスペクト理論というのは
人間の脳にプログラミングされているモノなのです。

なので、ここから抗う事は不可能とまずは理解してください。
それじゃあ知っていても何も意味がないと思われたかもしれませんが
これを発動させない方法があります!

そこもしっかりとお伝えしていきますので
しっかり最後までご覧くださいね!

その前にプロスペクト理論のヤバさを実感してもらう為に
簡単なテストをしていきますね!

プロスペクト理論を実体験する為の2つのテスト

てんびん

あなたがAさんに無条件に1億円を差し上げると言われたとしましょう。
そして次の提案をされます。

ジャンケンをして買ったら倍の2億円をプレゼント!
負ければ無条件に受け取れる1億円もなしになります。

あなたはどうしますか?
ほとんどの人が1億円を無条件にもらう方を選択するかと思います。

これは人によって挑戦する方もいるかと思いますが
金額が大きくなればなるほど必ず、
無条件に受け取る方を選択します。

では続いて2つ目のテストです。
あなたはAさんに1億円の借金をしています。
無条件で借金を5000万円にしてくれるそうです。

そして次の提案がされます。
ジャンケンに勝ったら借金はチャラになります。
負ければ半額もなしになります。

あなたはどうしますか?
ほとんどの方はジャンケンをする選択をします。

これも人によって挑戦しない方もいるかと思いますが
金額が大きくなればなるほど必ず、勝負する方を選択します。

この2つのテストから分かる事がどちらも
期待値は変わらないという事なのです。

ですが人は損得勘定が発生する局面では
合理的な判断ができなくなるものなのです。

では、実際の取引のお話しからなぜ7割の人が資金を全て溶かしてしまうのか?
という事を解説していきます。

FXでプロスペクト理論が発動する局面

グラフ

FX取引は自分の好きなタイミングで買いや売りの注文ができ、
利益確定(利食い)、損失確定(損切り)
自由なタイミングで行う事ができます。

取引の量も資金とレバレッジの範囲から
好きな量で注文が出せます。

それではこれらを踏まえて簡単に資金を溶かしてしまう
典型例と解決方法をお伝えします。

例)1ドル100円で買い注文をしました。
1ドル101円になり決済しました。
これで利益幅は1円ですよね。
これを10回行えば10円の利益幅が獲得できることになります。

それでは続いて
同じく1ドル100円の時に買い注文をしました。
流れは反対方向に行き99円になってしまいました。

先ほどのプロスペクト理論を思い出してほしいのですが、
人間は、損失はなかなか確定できない生き物ですので、
また戻ってくるだろうと思い損失確定が出来ません。

そのまま値を下げていき1ドル90円になってしまいました。
そこで、このままでは全ての資金を失ってしまうという恐怖から
嫌々ながらも損失を確定させます。

お分かりいただけますか?
10回の利益取引に対してたった1回の損失取引で
同じだけの利幅を失ってしまいました。

更には、この負けの損失を1回で取り返してやろうと無理な資金管理から
破滅へと向かっていくのです。

これがプロスペクト理論というもので
誰もが脳に、プログラミングされているモノなのです。

これが、7割の人が1年以内に全ての資金を溶かしてしまう主な原因です。
ですがこれを回避する方法が一つだけあります。

プロスペクト理論を発動させない唯一の方法!!

パソコンを閉じる

利益確定と損失確定をしっかりと
ルール化するというものです。
たったのこれだけで資金ショートする7割の人達から脱出し
上位3割に入る事が出来るのです。

例えば利益確定と損失確定を1:1にすれば
勝率はサルが適当にやっても50%に収束します。
つまりサルでも資金ショートをすることが出来ない事になるのです。

これに対してしっかりとテクニカル分析をしていけば
損益を1:1での取引でも
勝率を60%70%と引き上げていく事ができます。

そうすれば誰でも簡単に勝ち組トレーダーになれるという事なのです。
FXがいかに簡単なのかをまずは理解して頂けたのではないでしょうか?

ですが、人間目の前の欲や恐怖にも弱い生き物なので
このルールを作ったとしても徹底できなければ全く意味がありません。

なのでこのルールを破ってしまう方は、
エントリーしてから指値、逆指値のポイントを決めて注文を出したら
『チャートを見ない』『パソコンを閉じる』
という形で強制的にルールを守らせるようにしていきましょう!

まとめ

インフレ

・プロスペクト理論は脳にプログラムされている
・プロスペクト理論を強制的に発動させない
・プロスペクト理論を発動させなければ生き残れる

如何でしょうか?
資金ショートしてしまう人のほとんどがこれに当てはまってきます。

FXは極論上、上がるか下がるかだけのシンプルなゲームです。
そこに感情という魔物によって難しくされているだけですので
しっかりと理解すれば利益を残し続ける事は
そこまで難しいモノではない世界なのです。

これであなたも、資金ショートをする事はもうありませんね!
上位3割のトレーダーの仲間入りです!
最後までご覧頂き有難う御座いました。

ツイッターではトレンド情報を毎日発信しておりますので、是非ご自身のトレードに有効活用してください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です