FXのレンジ相場とは!?レンジでの利益確定パターン解説


FXのチャートを見ていると
同じような価格帯を行ったり来たりと
中々動きがない場面があります。

これをレンジ相場といいます。
(ボックス相場とも言います)

今回はそんなレンジ相場
しっかりと理解し、

そして
レンジ相場での利益を出す方法
公開していきますので、
是非参考にしてみてください!!

それでは早速いってみましょう!!

レンジ相場とは?!

超シンプルに言うと
レンジとは、
もみ合っている相場
事を言います。

まずはレンジ相場が
いったいどんなモノなのか
画像を見ながら解説
していきますね。

上の画像を見てもらえれば
分かるように
値動きが上下の
一定の水平ライン
反発しているのが
分かります。

これをレンジ相場といいます。

FXは、

・上昇トレンド
・レンジ
・下降トレンド

この3つの現象
繰り返しているだけのです。

FXをやってると人は
分かってくると思いますが、
このレンジ相場
大半を占めています。

ではこのレンジ相場を
確認する方法を解説していきますね!!

レンジ相場を確認する方法

レンジ相場を確認するのは
いたって簡単です。

MT4の機能にある
水平線ラインを引けば
すぐにわかります。

何度も同じ価格帯で
反発している安値と高値
水平ラインを引けば
すぐにわかります。

因みにMT4の
水平線のアイコンは
これになります。

引き方はこんなかんじで引きます。

結構簡単です。

ただこのレンジ相場は
ずっとは続きません。
いつしか終焉を迎えます。

これがずっと続くのであれば、

・高値のラインに当たったら売りで
・安値のラインに当たったら買いで

とやっていれば、
簡単に利益を出し続けれますよね!w

必ずこのラインをどちらかにブレイク
していくのです。
そして新たなトレンドが発生するのです。

相場というのは
実はサイクル
存在するので、
この辺りはしっかり
抑えてください。

まず、
レンジが起こり
そしてそのレンジが
いずれかの方向にブレイク
そして新たなトレンド
が生まれる

これを繰り返しているのです。

レンジ相場の利益確定ポイント解説

では、このレンジ相場での
利益を出す方法
公開していきますね!

実際に私も使っている
手法ですので、
真似して頂ければ
利益を出すことが出来るように
なります。

 

上記の図を見て下さい。

レンジ相場はブレイクする
お話ししましたよね。

このレンジ相場をブレイクすると
レンジが一段上がることに
なるのです。

するとずっと反発していた
高値のレンジのラインが意識され
戻ってきた、Bの地点
反発するようになるのです。

この部分をとる事が
出来れば利益を伸ばすことが
出来るのです。

ではなぜ、Aのブレイクした地点で
買いポジションを持たないかというと
『だまし』
というモノが存在するからです。

『だまし』とは
一旦ブレイクしたと
思ったが、すぐに又
レンジ内に戻ってしまう現象のことです。

実は、このような、
『だまし』の現象は
かなりの確率で起こっているのです。

なのでしっかりブレイクし、
返ってきたところの
水平ラインの反発が確認
できてからのエントリー
ベストとなるのです。

このだましをしっかり
見極めるところが
大事なポイントになりますので
注意してみてください!!

まとめ

・レンジ相場はボックス相場ともいう
・レンジ内での動きは高値と安値を行き来する
・レンジブレイクのだましに注意

いかがでしょうか?

これでレンジが一体何なのか?
また、レンジでの
必勝パターン
理解できたんじゃないかと
思います。

しっかりこの方法も
頭にいれると
これからの
チャートの見方
今までと
変わってくるのでは
ないかなと思います。

最後までご覧いただき
ありがとうございました!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です