FXで大事なテクニカル分析って何?徹底解説!


タイトルをみて
また何やら
専門用語が出てきたな
と思いがちですが
今回のお話しはいたって
シンプルですので
しっかり最後まで
読み進めてもらい、
理解して頂ければなと思います。

FXをやってる人
株をやっている人
とにかく金融商品
をやっている人なら
よく聞く、今回は

・テクニカル分析

についてお話ししていきます。

まず最初に
テクニカル分析とは?について
お話ししていきますね!

テクニカル分析とは?

テクニカルとは
直訳すると、技巧的とか
技術的っていう意味になります。

国の経済状況や
世の中の様々なニュースは考えず、
チャートの時間軸や
現在の相場の動きから
情報を読み取り、
今後どのように相場が
動いていくか予想し
トレードを行うものになります。

・波動の分析
・高値・安値
・フォーメンション
・インディケータ
・チャート上に水平線、
・トレンドライン等

このような事から分析してき
今後の動きを
読み解いていくのです。

このテクニカル分析は
全世界のトレーダー達
同じように分析を
行っています。

なのでこのテクニカル分析のみ
トレードしている人は
非常に多いのです。

私もほとんどが
テクニカル分析
トレードを行っていて
経済指標などは、
多少チェックするくらい
なものです。

テクニカル分析のやり方
については他の記事で
事細かく解説しているので
是非、参考にしてみてくださいね。

テクニカル分析の利点

テクニカル分析が
出来るようになると
どのような利点があるのか?

という事なのですが、
答えはいたってシンプル
世界情勢等の余計な情報に
惑わされずにチャート
の分析を頼りにトレード
出来るのです。

2016年の大統領選挙
思い出してもえらえれば
非常に分かりやすいのですが、

トランプさんが
大統領になりました。

ほとんどの方が
ヒラリーさん
大統領になるだろう
予想していましたね。

そして、専門家は
トランプさんが大統領に
なると、市場が大混乱し
大暴落が起きる等と、
予測していました。

しかし結果は
トランプさんが
大統領になる事によって
大暴騰しましたね!

下の画像でみてもらえれば分かると思います。

その後の専門家は

「トランプさんの
演説に市場も期待が生まれ
このように暴騰したのです。」

等と何とも適当な言い訳を
していました。

私的には
トランプさんになろうが
ヒラリーさんになろうが

相場は上がる
確信していました。

結局それは
テクニカル分析
全て当てはまるからなのです。

当時私は
一番ボラが取れるであろう
ポンド円を買いで
選挙前から仕込んでいました。

下の画像が証拠の画像になります。

円でいうとこの1トレードで
12円取っています。

このように
テクニカル分析
今後の動きが
分かるのです。

テクニカル分析の弱点

テクニカル分析
利点については
理解できたことだと
思います。

やはり弱点もしっかり
把握しておくべきなのですが・・・

正直弱点というか、
テクニカル分析
甘いと通用しない
という事が言えます。

なのであらゆる状況を
想定し、
想定外を想定内に
出来なければ、
予期せぬ事態が起きたときに
対応できない状態になります。

やはりどんな相場でも
上がる理由、下がる理由が
存在しているのです。

その中で、しっかり
理解して、やっていかないと
突然損失ばかり出るように
なってしまうのです。

まとめ

・テクニカル分析がチャートを支配している
・テクニカルの利点を理解する
・相場には常に上がる理由と下がる理由が存在する

いかがでしょうか?

私の実績とともに
後付けなしで、
今回のお話の
テクニカル分析
いかに有効なのかを
理解できたことだと
思います。

もちろん相場は生き物
なので、通用しないときは
あります。

どんな優秀なトレーダーでも
100%勝つことはできないのですが、

この100%に
近づければ近づける程
安定した利益が
取れるように
なっていけるのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です