FXの通貨ペアって何?その数は○○もある!選定方法公開!


FXを始めていくと分かるのが、
通貨ペアの存在です。

今回はそんな通貨ペアについて
お話ししていきます。

・そもそもなんだ??
・何個あるの??
・どれを選んだらいいの?

等々色々あるかと思いますので、
今回はそれらを徹底解説していきます。

FXの通貨ペアってそもそも何??

通貨ペアとは、
簡単に言うと2つの国の通貨の組み合わせになります。

米ドル/円とかが有名ですね!

『USD/JPY』これが、
アメリカドルと円の通貨ペアの表記です!

先にUSDが来ています。
これが『基軸通貨』

後に来ているのがJPYですね。
これが『決済通貨』といいます。

この場合ですと、
USDが支払う通貨
JPYが購入する通貨という事です。

例えば、米ドル/円のチャートを見ていて、
1ドルが115円だったとします。

これをがここから、上がるだろうと
思ったのであれば、

『米ドルで円を買うという事です。』

これが、決められているのが
通貨ペアという事になります。

通貨ペアの数は実は○○もあった!おすすめ通貨ペアを公開!

実は、FXの通貨ペアは、
使うFXの証券会社によって全然違います。

多いところではその数は
150ペア以上にもなってきたりします。

しかし少ないところでは
わずか、10ペアしかない…

なんて所もあります。

多い方に越したことはありませんが、
かなりマイナーな通貨ペア等
選択すると、流動性が少なく、
参加者が全然いないので、

チャートの値動きが全く予測不能で
暴れまくっている相場になってしまします。

参加者が多いほど、その動きは
安定してくるものですので、
僕的には、マイナー通貨よりも
メジャーな通貨ペアを選択するべき
だと思っています。

メジャーな通貨とは

・円
・米ドル
・イギリスポンド
・ユーロ・オーストラリアドル
・カナダドル
・ニュージーランドドル
・スイスフラン

等が挙げられます。
これらは、王道の通貨ですので、
基本的にはどこのFXの証券会社でも
扱う事が可能です。

これらをそれぞれ、
組み合わせられているのが、
通貨ペアというものになります。

・米ドル/円
・ポンド/米ドル

等ですね!

まとめ

いかがでしたか?
FXの通貨ペアについて
ご理解いただけたんじゃないでしょうか?

始めは王道な通貨ペア
選択するのが無難です。

やはり価格帯が安定しているので、
それなりに常識の範囲内の
値動きしかしないからです。

まずは、マイナーは避けて、
王道から攻めていくと
FXは面白くなるかと思います!

それでは、FXエンジョイしていきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です