FX エリオット波動のリーディング・ダイアゴナルとは??


FXトレードの中でエリオット波動
しっかり自分の中で落とし込んでいくと
トライアングルと呼ばれる形
しっかり勉強していく必要が出てきます!

今回はそんな形の中の一つである
リーディング・ダイアゴナルトライアングル
について、詳しく解説していきます!!

しっかりと、こういったポイントを
抑えていく事によって
実際のトレードにもかなり生きてきますので、
ばっちり理解を深めていってくださいね!!

下記リンクは同じように
別のトライアングルの形について
お話している記事になります。

FX エリオット波動のエンディング・ダイアゴナルを徹底解説!
FX エリオット波動のダイアゴナルトライアングルとは??

それでは、早速行ってみましょう!

エリオット波動のリーディング・ダイアゴナルトライアングルとは?

リーディング・ダイアゴナルトライアングル
結論を簡単に言うと
エンディング・ダイアゴナルトライアングル
反対という事になってきます!
FX エリオット波動のエンディング・ダイアゴナルを徹底解説!

どういうことかというと・・・

エンディング・ダイアゴナル
相場の終焉を示唆してい行くものに対して
リーディング・ダイアゴナル
トレンドの継続を示唆しているモノになります!

なので、トレンドの第1波や、A波
見られる形になってきます。

そして、基本的には
3-3-3-3-3の波形を描いていくと
お伝えしていたのですが、

このリーディング・ダイアゴナルに関しては、
5-3-5-3-5のパターンになってくるのです!
下記の図を見て頂ければ
理解して頂けるかと思います!

エンディング・ダイアゴナルと同じ
下記の条件は必須になります。

・第1波と第4波の価格帯が重複する
・上側と下側を引いたトレンドラインが収束する

ここは、エンディング・ダイアゴナルでも
今回のリーディング・ダイアゴナルでも
変わりはありません。

注意点としては、
第1波と第2波の連続という
よく見られるパターンと
勘違いしないようにしていきましょう!

そして、
リーディング・ダイアゴナルを
見極めるポイントがあります。

普段は副次的な、第3波を意識していくのですが、
こちらのパターンに関しては、
第5波の価格が明らかにゆっくり変化することに
注視する事になります。

このリーディングダイアゴナルトライアングル
相場の中でも結構頻繁に出現するので
しっかり見極めて、
トレードに生かしていきましょう!!

まとめ

今回は
エンディング・ダイアゴナルトライアングルとは
反対の意味になってくる、
リーディング・ダイアゴナルトライアングルについて
解説していきました。

実際のトレードでも
しっかり見つけれるように
日々チャートをしっかり観察して、
実際のチャートでも見つけられるように
相場を見る目を養っていきましょう!

それでは、今後も
FXでエンジョイライフしていきましょう!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です