トレードで負けなくなる方法公開!【初心者必見】


どうもTeruさんです!

今回は、トレードで負けない方法ついて詳しくお伝えしていきます。

大前提としてしっかりした機能を持った
ロジックや手法がある前提での話しとはなります。

それでは早速本題に入ります。

そもそもなぜトレードで負けてしまうのか?

結論からお伝えしておくと
トレードで負けてしまう原因としましては稼ぐジャンルとして
トレードだけが唯一特殊だからです!

FXとは?!ギャンブルと何が違うの?

何が特殊なのかというところなんですけども・・・

色々な仕事、ビジネスで考えて頂ければ分かりますが、
これらは、やればやるだけ結果が徐々に出てくるものになります。

ただ、トレードは違います。
やればやるだけ結果が負けに繋がっていくという事です。

そもそも、なぜそうなるのか?という事なのですが、

トレードの世界では、手法やロジックを気にしなければ

常にチャンスであり続けているのものなのです。

相場の世界では常にエントリーのチャンスがあるわけですが、
その相場の中でエントリーを実行するかどうかを
手法やロジックでルールを決めているという訳です。

普通の人間はビジネス的な思考が、かなりシミついてしまっていますので
その感覚の中でトレードを実行していくと
例えば、どうしても、今日エントリーポイントが、
見当たらないという局面が来た時、
もっと言うとトレードスタイルによっては、
一ヶ月単位でもそういう状況というのは全然あり得る話です。

そんなエントリーポイントが全く見つからない時は
当然利益にならないのです。無いものは、無いのです。

実はこれが負ける原因の一つとなっているのです。

こうなっていくと、ビジネス的思考が働き利益を出さねばという心理が働きます。
そして、エントリーポイントを無理やり探していくという行動に繋がっていくのです。

「やらなければならない」
「やらなければ仕事にならない」
「やらなければ収入にならない」

このような、心理というのがそもそも植え付けられているのでやはり実行しまうのです。

そうなってしまえば、ポンド円、ユーロ円、ドル円と、
様々な情報を一気に探していきます

探していくことによって無理やりエントリーポイント探すという行動になっているのです。

実は、手法やロジックというのが自分の中でしっかり身についていれば
別にわざわざ探さなくても、相場の形というのは、自然と目に入ってくるモノです。

そんな明らかにエントリーポイントが見つからない時に

本当は自分が見つけられてないだけで実はあったんじゃないのか?』

というような心理が働き、もう過ぎ去った過去のエントリーポイントを探し始めるのです。

そして、本来微妙なポイントでも、
「見逃してた」とか「ここやらなきゃいけなかったんだな」
という思い込みになり機会損失に怯えていく事になり
その『気にする心』というのが本当の損失を生んでいくことになるのです。

結論からお伝えすると、『やらなければ負けることはそもそもない』のです。
ただ、利益を出す為にはそういう訳には行きません。

FXで重要なファンダメンタルズとは?本当の使い方公開!

トレードで負けなくなる方法:解決策

それでは、どのようにしていく事がベストなのかというと、

『本当に自分がココというポイントまでしっかり待てるかどうか』

と言う所に付きます。

ただ、私たちは冒頭でもお伝えしたように、ビジネス的な要素で考えてしまいがちです。

それが心理としてあるわけなので、
そこをいかに自分をコントロールできるのか?
というところがめちゃくちゃ大事な部分になってくるのです。

あとは資金管理も大事なポイントです。

機会損失で見逃してしまったポイントを見ると焦る気持ちが込み上げてきます。
そんな心理状態の中でトレードを継続すれば、
「次のエントリーは全てこめていかなければ」
「今までの機会損失分も全てひっくるめて回収しなければいけない!」
という訳のわからない心理を発動させてしまいます。

そうする事により、全てを一撃で取りに行くという行動にでます。

下手したらそれは全ての資金を吹っ飛ばしてしまうかもしれない
危険なエントリーにもなりえます。

ただ、自分ではなかなかその心理状況に陥っていることに気づけないのです。

時には他人に頼っても良いのです。

例えばある程度分かる人にエントリーをする前に
相談する等第3者の意見を聞き客観的に相場を見る事です。

自分が正しい目線で見れているかどうか客観視してもらう事です。
これも一つ大事なポイントとなってます。

悪い例としては、

5分足でエントリーポイント見つけたとしても、
実際15分足や30分足その他の長期足を見た時にトレンドの流れの形成が非常に悪いと
本来ならエントリーしないのかからずその形5分足でのエントリーポイントは
探してやっと見つけたから

『エントリーしなくてはいけない』

というような心理になってはいけないという事です。
決してエントリーしないといけない等というのは無いのです。

エントリーをする、しないは常に自由なのです。

ただ先ほどもお伝えした、その機会損失を重ねることによって

『エントリーしていたら』であったり、『やってれば良かったな』

という、タラレバが本当に精神的にじわじわとダメージを与えてきます。

本当のポイントっていうので見極められなくなってしまって
エントリーを無茶なところで実行してしまいます。

そこで『なんで今回は負けるんだよ』というような事になれば
負のスパイラルが始まります。

しっかり精神状態をコントロールしていうことが大事になり、
相場に依存しないことが本当にポイントになってきます。

なので負けないためには『気にしない心』をしっかり持つ事が重要で、
そして一つ一つのところで集中して見極めていく!
これがが最も大事になってきます。

まとめ

・機会損失があったとしても『気にしない心』を持つ事
・無理なエントリーをしないためにしっかりしたルール設定し、そしてそのルールを徹底する事

上記の2つのポイントに限ります。

後は、手法やロジックが重要。
そして資金管理をしっかり設定しておかないといけません。

ただ何度もお伝えしますが、一番重要なのはメンタルコントロールです。
絶対に押さえておいてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です