FX エリオット波動のトランケーションとは!?【超重要】


FXでエリオット波動を勉強していくと
チャートの流れが
読みとけるようになってきます。

僕もこのエリオット波動を勉強していき
実際にトレードが劇的に変わりました!!

そんな僕の目線から
エリオット波動について
しっかり勉強できるように
簡単にお伝えてしていきます!!

FX エリオット波動とは??エリオットって何者?!
エリオット波動が5波・3波になる理由とは?波の階段を解説!
FX エリオット波動の推進波と衝撃波について徹底解説!!

上記の記事もエリオット波動について
詳しく解説していますので、
まだ見ていない方はこちらも見てくださいね!

エリオット波動のトランケーションとは??

まず、トランケーションは切頭とも言います。

簡単に結論から言うと
第5波が第3波の終点ポイントを
超える事が出来なかった時の現象の事を指します。

これが起こる事をあらかじめ
予測する事が出来れば、
実際のトレードにもかなり
有効的になってきます!

あらかじめ予測する方法は
結構簡単です。

第5波の中の副次波を確認していけば
おのずと見得てきます。

用は、大きな流れの第5波の中の
第5波を確認していきます。

そこが、しっかり5波を
形成されているにも関わらず
第3波の終点を超える事が出来ない
ときがエントリーのチャンスです。

そして、もう一つ大事なポイントは
第3波がエクステンションしているときに
起きる事が多いとされています。

行き過ぎた第3波を第5波が
超えにくくなるという事なのです。

エクステンションについては
下記の記事で詳しく解説しています。
エリオット波動の推進波と衝撃波について

この協力な第3波というところが
かなりのポイントとなります。

なので、エントリーしていく際は、
『3波めちゃくちゃ伸びたなー』
というときの第5波を確認後
天辺若しくは大底から
取りに行く事も可能なのです!

ただ注意点があり、
第5波なのか、
実は、第3波だったというところが
確認づらく、第5波も含まれていて
修正波のB波だったという事も
ありますので、そのあたりは
しっかり波のカウントを取って行きましょう!

波のカウントについては下記の記事で
詳しく解説しています。
FX エリオット波動が5波・3波になる理由とは?波の階段を解説!

第5波のトランケーション時
相場の流れが、読み解きにくい時など
どのように見ればいいのか分かりにくい場合なども
やはり多くありますので、
最初は単純な形のみチョイスしていけば、
しっかりトータルで収支が良くなるはずです。

まとめ

今回はトランケーションについて
お話ししていきました!

しっかりこれを理解して
相場の流れが読み解けるように
なっていきましょう!!

そうすれば、
どんな手法でもしっかり
利益を出す事が出来るはずです。

それほどエリオット波動は
大事なのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です